パッチムの発音のコツ


 

韓国語のパッチムの発音は、日本語では意識されない舌や唇の使い方をします。

私も最初かなり苦戦しました(;・∀・)
聞いたことのある音になるまで、何度も何度も試行錯誤して、
私なりに見つけたコツも含めてご紹介します。
あくまでも個人の見解です(;^ω^)

すべて、唇の状態や舌の位置が重要です。
その状態で音を出そうとせずに止めてください
そうすると、前の音の余韻で、ぼんやりとした音が聞こえます。
それが、パッチム(パッm)の発音になります。

同じ音の英単語とともに、
歌詞やドラマでもよく出てくる韓国語の例を挙げました。

 

〈パッチムの発音〉
   ← L(エル)です
まず、ラ行を言おうとしてみて、尖らせた舌先が前歯の後ろの盛り上がった部分に当たるのを確認してください
そして、その舌先に入った力を抜いて舌を緩めてください(触れる部分が最初よりほんの少し奥になります)
例)still  
コジnマl【거짓말】(嘘)
l ゲッスmニダ【알겠습니다】(分かりました)
 
   
    
「あくしゅ」と言おうとして、「く」の直前で止め、口が軽く開き、喉の奥が閉まった状態
例)magic   
【약】(薬)
マジマ【마지막】(最後)


    
「きっと」と言おうとして、「と」の直前で止め、舌先が、上あご中央についた状態
例)sit
【옷】(服)
【낮】(昼)


※ 当ブログでは「ッ」で示し、発音記号「t」は使っていませんが、参考用に載せておきます。

 
「葉っぱ」と言おうとして、「ぱ」を言わず口を閉じた瞬間に止める
例)up
【밥】(ご飯)
ソ【없어】(ない)


 
「しんばし」と言おうとして、
「しん」で止め、唇を閉じた状態
例)mom
マウ【마음】(心)
サ【감사】(感謝)


 
「パンダ」と言おうとして、
「パン」で止め、舌先が上あご(前歯寄り)についた状態
例)sun
ミア【미안】(ごめん)
ナヌ【나는】(私は)


 ŋ (ng) 
「りんご」と言おうとして、
「りん」で止めて、喉の奥が閉まった状態
例)song
アnニョŋ【안녕】(こんにちは、さよなら)
サラŋ【사랑】(愛)
  



<パッチム以外の韓国語の特徴的な発音>

〈激音〉
ピンク色にした文字は、息を吐きだすように強く発音してください。
普段より口の先のほうで音を出す感じにするとうまくいきます。
この音はどんなときも濁りません。


〈濃音〉
激音と並んで難しいのが濃音です。
これはそのままカタカナで表記していますが、
例えば、 ッタラワ【따라와】(ついてきて) のように小さいツが最初に来ます。
ちょっと息を止めてからいう感じです。
「まっか」の「ま」だけを口パクにして言ってみる、などで感覚を掴んでください。
これは、あくまでも最初が詰まるだけで、激音のように強くは発音しません。
濃音も濁ることはありません。


〈母音のウとオ〉
母音のウとオ には、発音が2種類あります。

〈ウ〉 
ㅜ  唇を丸くすぼめて    
    우(ウ) 구(ク) … 루(ル)
       
ㅡ  唇を軽く横にひいて   
  (「い」より少し狭いくらい)
    으(ウ) 그(ク) … 르(ル)
  

〈オ〉
ㅗ 唇を丸くすぼめて    
   오(オ) 고(コ) … 요(ヨ)

ㅓ  「あ」の口よりほんの少し
   顎を下に広げて オ 
    어(オ) 거(コ) …여(ヨ)






※こちらの説明は私が書いたものですが、他サイトでも記載したため引用の形にしています。

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

検索フォーム

Artist

韓国ドラマOST

人気記事

 1位

 DON'T TOUCH ME

 Refund Sisters

 2位

 FEVER (Feat. 수퍼비, BIBI)

 J.Y.Park (パク・ジニョン)

 3位

 Please Don't Leave Me

 J.Y.Park(パク・ジニョン)

 4位<シークレットガーデン>

 その男

 ヒョンビン

 5位

 呼ぶ

 ソ・イングク

 6位<梨泰院クラス>

 始まり

 Gaho

 7位<大君~愛を描く~>  Love Is So Mean

 ソン・スンヨン

 8位<愛の不時着>

 Sunset

 Davichi

jypnwe.jpeg  9位

 When We Disco

 J.Y.Park(Duet with ソンミ)

 10位<空から降る一億の星>

 Lost

 アン・ジヨン

 

Profile

 

管理人:チョア


韓流沼の住人、いるぼんさらむ。

現在TOPIK5級。


パッチムは発音記号で、

激音(息を強く吐く音)はピンクの文字で示しました。


リクエスト・間違い・リンク切れなど、 各記事コメント欄よりお気軽にどうぞ♡

その他、直接のコンタクトには、 下記メールフォームをご利用ください。

私の個人メールに届きます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: