<キム課長 OST>Must Be The Money - DinDin ディンディン【歌詞和訳ルビ】



トラガl キルl チャッチ モ
돌아갈 길을 찾지 못하네
帰り道が見つからない

ノム モl リ ワボリョッタネ
너무 멀리 와버렸다네
あまりにも遠くに来てしまった

チョŋシn オpシ コッタガ ボニ
정신 없이 걷다가 보니
我を忘れて歩いてみたら

イミ ック ボイネ
이미 끝이 보이네
すでに終わりが見える

ムォ オッテ トラガミョn トェnダネ
뭐 어때 돌아가면 된다네
どうってことない 戻ればいいさ

イルl コット ハナ オpタネ
잃을 것도 하나 없다네
失うものは一つもないさ

アジŋ ネゲ ナムn
아직 내게 남은
まだ僕に残ってる

チョŋチュn イッタネ
청춘 있다네
青春がある

トn ッタウィ チョウmブ
돈 따위 처음부터
お金なんか初めから

パラnチョkト オpソ
바란적도 없어
望んだこともない

ックm ハナ カッコ
꿈 하나 갖고
夢一つ持って

ナヌn イ ゴリルl コロ
나는 이 거리를 걸어
僕はこの街を歩く

ヌグヌn ゴロŋペŋイ
누구는 거렁뱅이
誰かは 物乞いだ

ットヌn コジョ オド
또는 거저 얻어
また誰かは努力なしに得た

ソŋゴŋイラゴ
걸린 성공이라고
成功だと

オッチョゴ ヘ
어쩌고 해
なんだかんだ言う

I don't care

ネガ チュイnゴŋイnデ
내가 주인공인데
僕が主人公なのに

ムォラヘド クゴn
뭐라해도 그건
何と言おうとそれは

ナエ サl ミギエ
나의 삶이기에
僕の人生だから

ックックシ ポティョナガ
꿋꿋이 버텨나가
屈せず耐えていって

チュモグl ト ックヮk チュィオ
주먹을 더 꽉 쥐어
拳をもっとぎゅっと握って

オヌl ド オジェボダ
오늘도 어제보다
今日も昨日より

チョm ト ノ ットゥィオ
좀 더 높이 뛰어
もうちょっと高く跳んで

ハnマディ マl ド オpシ
한마디 말도 없이
何も言わず

ナヌn スmマn シュィダガ
나는 숨만 쉬다가
僕はひと息ついて

オットミョn ウィロ ナラガl ッカ
어떡하면 위로 날아갈까
どうすれば上へ行けるだろうかと

ハヌl マn ボネ
하늘만 보네
空ばかり見てる

keep on moving
keep moving

オヌl ド ナn ック オpケ
오늘도 난 끝이 없게
今日も僕は終わらせないように

ックックシ ポティョナガ
꿋꿋이 버텨나가
屈せず耐えていって

チュモグl ト ックヮk チュィオ
주먹을 더 꽉 쥐어
拳をもっとぎゅっと握って

オヌl ド オジェボダ
오늘도 어제보다
今日も昨日より

チョm ト ノ ットゥィオ
좀 더 높이 뛰어
もうちょっと高く跳んで

トラガl キルl チャッチ モ
돌아갈 길을 찾지 못하네
帰り道が見つからない

ノム モl リ ワボリョッタネ
너무 멀리 와버렸다네
あまりにも遠くに来てしまった

チョŋシn オpシ コッタガ ボニ
정신 없이 걷다가 보니
我を忘れて歩いてみたら

イミ ックチ ボイネ
이미 끝이 보이네
すでに終わりが見える

ムォ オッテ トラガミョn トェnダネ
뭐 어때 돌아가면 된다네
どうってことない 戻ればいいさ

イルl コット ハナ オpタネ
잃을 것도 하나 없다네
失うものは一つもない

アジŋ ネゲ ナムn
아직 내게 남은
まだ僕に残った

チョŋチュn イッタネ
청춘 있다네
青春がある

ネックムl イルギ ウィヘ
내꿈을 이루기 위해
自分の夢を叶えるために

スムl モmチュヌn ゴッ ッタウィヌn
숨을 멈추는 것 따위는
息を止めることなんか

ムソpチド アナ
무섭지도 않아
怖くもない

ナヌn オチャピ タl リl ゴゴ
나는 어차피 달릴거고
僕はどうせ走るんだし

ネ イnセŋイ チュムl
내 인생이 춤을
僕の人生がダンスを

チュギ ウィヘソラミョn
추기 위해서라면
するためなら

ナn ハl ス イッソ ムォドゥn
난 할 수 있어 뭐든
僕は出来るよ 何でも

Yeah ノn トゥレ パキョイnネ
Yeah 넌 틀에 박혀있네
Yeah 君は枠にはまってるね

Yeah ナn ックミ ア タkチョッキエ
Yeah 난 꿈이 앞에 닥쳤기에
Yeah 僕は夢が目前に迫ったから

ックックシ ポティョナガ
꿋꿋이 버텨나가
屈せず耐えていって

チュモグl ト ックヮk チュィオ
주먹을 더 꽉 쥐어
拳をもっとぎゅっと握って

オヌl ド オジェボダ
오늘도 어제보다
今日も昨日より

チョm ド ノ ットゥィオ
좀 더 높이 뛰어
もうちょっと高く跳んで

ハnマディ マl ド オpシ
한마디 말도 없이
何も言わず

ナヌn スmマn シュィダガ
나는 숨만 쉬다가
僕はひと息ついて

オットミョn ウィロ ナラガl ッカ
어떡하면 위로 날아갈까
どうすれば上へ行けるだろうかと

ハヌl マn ボネ
하늘만 보네
空ばかり見てる

keep on moving
keep moving

オヌl ド ナn ックチ オpケ
오늘도 난 끝이 없게
今日も僕は終わらせないように

ックックシ ポティョナガ
꿋꿋이 버텨나가
屈せず耐えていって

チュモグl ト ックヮk チュィオ
주먹을 더 꽉 쥐어
拳をもっとぎゅっと握って

オヌl ド オジェボダ
오늘도 어제보다
今日も昨日より

チョm ド ノ ットゥィオ
좀 더 높이 뛰어
もうちょっと高く跳んで

トラガl キルl チャッチ モ
돌아갈 길을 찾지 못하네
帰り道が見つからない

ノム モl リ ワボリョッタネ
너무 멀리 와버렸다네
あまりにも遠くに来てしまった

チョŋシn オpシ コッタガ ボニ
정신 없이 걷다가 보니
我を忘れて歩いてみたら

イミ ック ボイネ
이미 끝이 보이네
すでに終わりが見える

ムォ オッテ トラガミョn トェnダネ
뭐 어때 돌아가면 된다네
どうってことない 戻ればいいさ

イルl コット ハナ オpタネ
잃을 것도 하나 없다네
失うものは一つもない

アジŋ ネゲ ナムn
아직 내게 남은
まだ僕に残った

チョŋチュn イッタネ
청춘 있다네
青春がある

オヌドッ スムl スムリ ノモガゴ
어느덧 스물 스물이 넘어가고
いつのまにか二十歳 二十歳を過ぎて

ナn スムl スムl
난 스물스물
僕は二十歳 二十歳

ネ チャリl チャジャガド
내 자릴 찾아가도
僕の居場所を探しに行っても

イ ピロモグl
이 빌어먹을
ちくしょう

セサŋウn スnn アナ
세상은 순탄치 않아
世の中はなかなかうまくいかない

ッコヨボリn セサŋ
꼬여버린 세상
こじれてしまった世の中

スmマジマn
숨막히지만
息が詰まるけど

ナ ド チャマ チャ
나 더 참아 참아 Yeah
もっと耐えて 耐えて

ックトゥn オ チャナ チャナ ヘイ
끝은 오 잖아 잖아 헤이
終わりじゃない じゃない

シl チョロm カヌl ゲ
실처럼 가늘게
糸のように細く

クッカジ ポティl ノムn ナ
끝까지 버틸 놈은 나
最後まで持ちこたえるヤツは僕

ナmドゥl グヮ タルゲ
남들과 다르게
他人とは違う

ナn ト ノn ゴスl ブヮ
난 더 높은 곳을 봐
僕はもっと高いところを見て

Fly High One more
Fly High

トラガl キルl チャッチ モ
돌아갈 길을 찾지 못하네
帰り道が見つからない

ノム モl リ ワボリョッタネ
너무 멀리 와버렸다네
あまりにも遠くに来てしまった

チョŋシn オpシ コッタガ ボニ
정신 없이 걷다가 보니
我を忘れて歩いてみたら

イミ ック ボイネ
이미 끝이 보이네
すでに終わりが見える

ムォ オッテ トラガミョn トェnダネ
뭐 어때 돌아가면 된다네
どうってことない 戻ればいいさ

イルl コット ハナ オpタネ
잃을 것도 하나 없다네
失うものは一つもない

アジŋ ネゲ ナムn
아직 내게 남은
まだ僕に残った

チョŋチュn イッタネ
청춘 있다네
青春がある

トラガl キルl チャッチ モ
돌아갈 길을 찾지 못하네
帰り道が見つからない

ノム モl リ ワボリョッタネ
너무 멀리 와버렸다네
あまりにも遠くに来てしまった

チョŋシn オpシ コッタガ ボニ
정신 없이 걷다가 보니
我を忘れて歩いてみたら

イミッ ク ボイネ
이미 끝이 보이네
すでに終わりが見える

ムォ オッテ トラガミョn トェnダネ
뭐 어때 돌아가면 된다네
どうってことない 戻ればいい

イルl コット ハナ オpタネ
잃을 것도 하나 없다네
失うものは一つもない

アジŋ ネゲ ナムn
아직 내게 남은
まだ僕に残った

チョŋチュn イッタネ
청춘 있다네
青春がある



【Must Be The Money】
作詞:김성태, 딘딘(DinDin)
作曲:김성태
ドラマ「キム課長」2017年
 

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

ブログRANKING

にほんブログ村 音楽ブログ 歌詞・フレーズへ
応援クリック、励みになります(´∀`*)

検索フォーム

Artist

韓国ドラマOST

人気記事

[週間アクセスランキング]
 

Profile

 

管理人:チョア


韓流沼の住人、いるぼんさらむ。

現在TOPIK5級。


パッチムは発音記号で、

激音(息を強く吐く音)はピンクの文字で示しました。


リクエスト・間違い・リンク切れなど、 各記事コメント欄よりお気軽にどうぞ♡

その他、直接のコンタクトには、 下記メールフォームをご利用ください。

私の個人メールに届きます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: