<梨泰院クラス OST>그때 그 아인(あの時のあの子は) - Kim Feel キム・ピル【歌詞和訳ルビ】



キロットn ハル クリmジャn
길었던 하루 그림잔
長かった一日の影は

アジkト アムl ソソŋイl ッカ
아직도 아픔을 서성일까
今も痛みをさまよっているのだろうか

マl オpシ キダリョ ボミョn
말없이 기다려 보면
黙って待てば

ッスロジl トゥッ
쓰러질 듯
倒れるように

ネゲ ワ アnギヌnデ
내게 와 안기는데
僕のところへきて抱かれるのに

マウメ アnn スl n キオグn
마음에 얹힌 슬픈 기억은
心にのしかかった悲しい記憶は

ッソダネn ヌnムl ロヌn
쏟아낸 눈물로는
あふれだす涙では

チウl ス オpソ
지울 수 없어
消せない

オディソブ チウォヤ ハl ッカ
어디서부터 지워야 할까
どこから消せばいいのか

ラn ウスmマニ 
허탈한 웃음만이
気の抜けた笑みだけが

カスメ バn
가슴에 박힌
胸に刻まれた

ソnミョŋハn キオk
선명한 기억
鮮明な記憶

ナルl ピウットゥッ
나를 비웃듯
僕をあざ笑うように

チョ ガヌn オl グl ドゥl
스쳐 가는 얼굴들
すれ違っていく顔

チャl トゥッ モl リ ソヌl ッポドゥミョn
잡힐 듯 멀리 손을 뻗으면
つかもうと遠く手を伸ばすと

タラナドゥッ チョガŋナn
달아나듯 조각난
逃げるように小さく砕けた

ナエ ックmドゥl マn
나의 꿈들만
僕の夢だけ

トゥ ガl レ ギルl マnナn ドゥッ
두 갈래 길을 만난 듯
分かれ道に出会ったように

モŋハニ ハnチャムl パラボダ
멍하니 한참을 바라보다
呆然としばらく眺める

ムオnガ ナルl イックl ドn モkソリエ 
무언가 나를 이끌던 목소리에
なにか僕を導いた声に

ハnチャムl トラボミョn
한참을 돌아보면
しばらく振り返ってみれば

チナオn モドゥn スnガヌn 
지나온 모든 순간은
過ぎたすべての瞬間は

オリn スl mマn カnジn チェ
어린 슬픔만 간직한 채
幼い悲しみを抱えたまま

ボリョnグナ
커버렸구나
大きくなってしまったんだな

ホnジャソ チャmドゥロッスl ク パmド
혼자서 잠들었을 그 밤도
一人で眠った夜も

ムl カnジkハn チェ
아픔을 간직한 채
痛みを抱えたまま

シガヌn ボl ッソ ナルl ウゴ
시간은 벌써 나를 키우고
時間はもう僕を育てて

セサŋ アロ イジェn ナガ ボラゴ
세상 앞으로 이젠 나가 보라고
世界へ もう出てみろと

オジェエ ナヌn ネゲ ムッケッチ
어제의 나는 내게 묻겠지
昨日の僕は問うだろう

ウスl マnm
웃을 만큼
笑えるくらい

ヘŋボジn ゴッ カnニャゴ
행복해진 것 같냐고
幸せになったのかと

アジk ホギジn ソマŋイ
아직 허기진 소망이
まだ 飢えた希望が

カドゥŋ メウォジl ッテッカジ
가득 메워질 때까지
いっぱいに埋まるまで

シガヌn ボl ッソ ナルl ウゴ
시간은 벌써 나를 키우고
時間はもう僕を育てて

セサŋ アロ イジェn ナガ ボラゴ
세상 앞으로 이젠 나가 보라고
世界へ もう出てみろと

オジェエ ナヌn ネゲ ムッケッチ
어제의 나는 내게 묻겠지
昨日の僕は問うだろう

ウスl マnm
웃을 만큼
笑えるくらい

ヘŋボジn ゴッ カnニャゴ
행복해진 것 같냐고
幸せになったのかと

アジュ モn フnナl
아주 먼 훗날
ずっと遠い将来

クッテ グ アイn
그때 그 아인
あの時のあの子は

ックmックォワットn モドゥn ゴl
꿈꿔왔던 모든 걸
夢見てきたすべてを

カジn ゴニャゴ
가진 거냐고
手にしたのかと



【그때 그 아인】
作詞:서동성
作曲:박성일
ドラマ「梨泰院クラス」2020年

<梨泰院クラス OST>
始まり - Gaho
石塊 - ハ・ヒョヌ(GUCKKASTEN)
You Make Me Back - キム・ウソン(The Rose)
Say - ユン・ミレ
With Us - VERIVERY
直進 - The VANE


コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

ブログRANKING

にほんブログ村 音楽ブログ 歌詞・フレーズへ
応援クリック、励みになります(´∀`*)

検索フォーム

Artist

韓国ドラマOST

人気記事

[週間アクセスランキング]
 

Profile

 

管理人:チョア


韓流沼の住人、いるぼんさらむ。

現在TOPIK5級。


パッチムは発音記号で、

激音(息を強く吐く音)はピンクの文字で示しました。


リクエスト・間違い・リンク切れなど、 各記事コメント欄よりお気軽にどうぞ♡

その他、直接のコンタクトには、 下記メールフォームをご利用ください。

私の個人メールに届きます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: