<愛の温度 OST>너였고 너이고 너일 거라서(Just You) - Seven O'Clock【歌詞和訳ルビ】



チャガpケ プl ドn
차갑게 불던
冷たく吹いた

ハnジュl ギ バラmギョl
한줄기 바람결
ひとしきりの風

ノエ マウmマジョ
너의 마음마저
君の心までも

フnドゥロットn ゴl ッカ
흔들었던 걸까
揺さぶったのだろうか

Hoo woo

アドゥ モロジヌn ニガ
아득히 멀어지는 네가
果てしなく遠ざかる君が

Hoo woo

ヌnブシn チェ スl n ニガ
눈부신 채 슬픈 네가
眩しいままの悲しい君が

クェnチャnチガ アナ
괜찮지가 않아
平気じゃない

アニ ミドロk ア
아니 미치도록 아파
いや 狂うほどに痛い

カスミ プリョジn ドゥッ
가슴이 부러진 듯
心が壊れたように

ハnゴルm ッテl スガ オpソ
한걸음 뗄 수가 없어
一歩も動けない

ッソダジヌn スn キオŋマダ
쏟아지는 숱한 기억마다
あふれる多くの記憶ごとに

ロk ッタスハn ノイギエ スl
이토록 따스한 너이기에 슬퍼
こんなに温かい君だから悲しい

ヌニ モl マnm
눈이 멀 만큼
目がくらむほど

ヌnブショットn ナl ドゥl
눈부셨던 날들
まぶしかった日々

l チュl モl ラ
아플 줄 몰라
つらいのか分からない

ト ヘŋボケットn ゴl ッカ
더 행복했던 걸까
もっと幸せだったのかな

Hoo woo

ハヤッケ フルドn シガnドゥl
하얗게 흐르던 시간들
真っ白に流れてた時間

Hoo woo

ナッソn ソnムl カタットn ノ
낯선 선물 같았던 너
見覚えのないプレゼントのようだった君

クェnチャnチガ アナ
괜찮지가 않아
平気じゃない

アニ ミドロk ア
아니 미치도록 아파
いや 狂うほどに痛い

ヌnムリ ピnムリn ドゥッ
눈물이 빗물인 듯
涙が雨水のようで

ハnゴルm ッテl スガ オpソ
한걸음 뗄 수가 없어
一歩も動けない

ットロジヌn ヌnムl ソゲソド
떨어지는 눈물 속에서도
こぼれる涙の中でも

ロk ピnナヌn ノイギエ
이토록 빛나는 너이기에
こんなに輝く君だから

セサŋウn ノヨッコ
세상은 너였고
世界は君だったし

ノイゴ ノイl コラソ
너이고 너일 거라서
君で 君だから

トラソl スガ オpソ
돌아설 수가 없어
背を向けることができない

ット ノl ポネl スガ オpソ
또 널 보낼 수가 없어
また君を手放すことはできない

サラŋハnダ
사랑한다
愛してる

カスm ットゥィヌn マnm
가슴 뛰는 만큼
胸が高鳴るほど

ックnネ クリウミ トピョ
끝내 그리움이 덮여도
ついに恋しさが覆われても

タn ハn サラm
단 한 사람
ただひとり

ノルl
너를
君を



【너였고 너이고 너일 거라서】
作詞:김유경
作曲:오준성
編曲:오준성,김희원
ドラマ「愛の温度」2017年

<愛の温度 OST>
It Has To Be You - ポング
You Are - スンヒ


コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

ブログRANKING

にほんブログ村 音楽ブログ 歌詞・フレーズへ
応援クリック、励みになります(´∀`*)

検索フォーム

Artist

韓国ドラマOST

人気記事

 1位

 DON'T TOUCH ME

 Refund Sisters

 2位

 FEVER (Feat. 수퍼비, BIBI)

 J.Y.Park (パク・ジニョン)

 3位

 Please Don't Leave Me

 J.Y.Park(パク・ジニョン)

 4位<シークレットガーデン>

 その男

 ヒョンビン

 5位

 呼ぶ

 ソ・イングク

 6位<梨泰院クラス>

 始まり

 Gaho

 7位<大君~愛を描く~>  Love Is So Mean

 ソン・スンヨン

 8位<愛の不時着>

 Sunset

 Davichi

jypnwe.jpeg  9位

 When We Disco

 J.Y.Park(Duet with ソンミ)

 10位<空から降る一億の星>

 Lost

 アン・ジヨン

 

Profile

 

管理人:チョア


韓流沼の住人、いるぼんさらむ。

現在TOPIK5級。


パッチムは発音記号で、

激音(息を強く吐く音)はピンクの文字で示しました。


リクエスト・間違い・リンク切れなど、 各記事コメント欄よりお気軽にどうぞ♡

その他、直接のコンタクトには、 下記メールフォームをご利用ください。

私の個人メールに届きます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: